2017/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています



きのうは、風がつよかったですね。

今朝は、葉っぱだらけの道。お庭。






イチョウの木も見頃です
最後のビュッフェの時も、
とっても綺麗にご覧頂けるとおもいます◎




小さかったクコの苗も、
しっかり根をはって木をのばし、
小さな実をつけました。



台風で枝が折れても、太陽へ向かってのびてのびて、
大きなお花をつけました。
とっても綺麗です。




rinax

今日もありがとうございました。
今日、アレルギーもちのお子様がいらっしゃって、
添加物や動物性のもにもとても敏感に
反応してしまうそうで、
お母様が一生懸命お弁当をつくったり、
素材きをつけたり、野菜料理を作ったりされているそうです。
そして、デザートでケーキをお出しした際、
なんと生まれてはじめて食べるケーキだったそうで、
お子様も、ご家族の皆様も、とても喜んで召し上がってくださいました。
なかなか、市販のケーキは食べさせられないと、
そんなお話をきいていたら、
ますます、身体に優しいご飯、安心して食べられる安全なご飯、を作ってきた意味や、今後もつくっていこう、と様々な気付きもあったのでした。
でも、身体に悪いもの、毒気のあるものを、
アレルギーとして敏感に反応して、
体内に取り入れないようにしてくれる
かゆくなったりかぶれたり、それはとても可哀想なのですが、
身体の中はとても綺麗な状態で、
身体に良いものだけをとっているのだから、
内側はすごくいい状態なのじゃないな?と思います。
毒気と気付かずに少量ずつでも
ためてためて、体内に蓄積されていくより、とても優秀な身体ではないかな?なんて、アレルギーの方にいったら怒られるかもしれないですが、そう思いました。



残り、ちょうど一週間となりました、
やさい暦リナズキッチン
残りの営業日は、
24日 日曜日
25日 月曜日
26日 火曜日
28日 木曜日
29日 金曜日
30日 土曜日
となります。
ラストデイ30日は感謝祭ビュッフェを行います。

感謝祭にお越しのお客様にお願いがございます。
当日、ご用意できるお皿の枚数に限りがございますので、ぜひmy皿、my箸をお持ちいただけると助かります。
お店でも、お持ちでない方にお貸しできるようご用意致しますが、なるべくご協力していただけると嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。



本日のプレートは、
ひよこ豆と塩麹のナゲット風
キクイモのきんぴら
大根ステーキの自家製田楽味噌のせ
キノコの里芋ホワイトソース和え
オーガニックペンネのほうれん草と青のりソース和え
カブと柿の藻塩浅漬
瀬戸ノ谷産無農薬玄米
カブ葉の豆乳ポタージュ

でした。


rinax


こんにちは。
ブログへの投稿、五部沙汰になってしまいました。
皆様にお知らせです。
やさい暦 リナズキッチンは、11月いっぱいにて閉店となります。
元々は藤枝の有機農家・大坂農園さんがご夫婦ではじめられたやさい暦ですが、
奥様の妊娠・出産を機に一時ピンチヒッターとして
代わりにはいらせていただいておりました。
色々と相談もしながら、小さなお子様の子育てと、畑の世話など、
お店への復帰は難しいということになり、
その後、お店を任せていただきました。
そうして、期間限定だった やさい暦 リナズキッチン
11月で2年になりました。
これを節目に、もう少し色々な経験をし、修行したいという自分の思いもって
やさい暦を閉店させていただくことになりました。
やさい暦 という場はなくなっても、
大坂農園さんたちにやさい暦の名をお返しし、
今後もを大事にしていってほしい、していきたい、と、そんなお話をしました。
わたしのリナズキッチンは、まだまだ修行して、またいつか自分のお店をもち、
皆様にもう一度お会いできるのを夢に、頑張りたいと思います。
ゆるびく村のやさい暦あと地には
来年、素敵な二人の男女がお店を始めることになりました!
自然暮らしをし、自分たちで農業もして、循環ライフを実現させているお若い二人です。
菜食のおいしいごはんと素敵な二人に会えるお店、今からとても楽しみです。
そしてびく石広場前には、日替わりで作り手の変わるカレー屋さんがopenします!
12月open予定だそうです。
こちらもたのしみ、びく石は今後ももりあがっていきそうです!

社会にでて間もなく、自分のお店を経験できたこと、
たくさんのお料理を覚え、実践する場を持てたこと、
それから沢山の方々との繋がりを持てたこと。
本当に本当にありがたいことです。
ひとりではできないことで、常に皆様にささえていただいておりました。
大坂さん、支えてくださったみなさま、お客様、すべての皆様に感謝しています。

そこで、
最後の営業日 11/30(土)に、
感謝祭ビュッフェを行いたいと思います。
大坂農園さん、それから日頃お世話になっている皆様のお力を借りて、
皆様にお料理を楽しんでいただけたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11/30(土)

やさい暦の感謝祭ビュッフェ
〇12:00〜13:30
〇定員 40名様ほど
 ※ご予約優先となります。
 なるべく人数を把握したいので、ご予約をいただきたいと思います。
〇ご予約先 054-639-1055(やさい暦 まで) 休日ランチタイム11〜14時のお電話は、ご遠慮ください。
〇お一人様 1500円 小学生以下のお子様 1000円

当日は、
皆様に感謝の気持ちを込めて、
手作りの花冠をプレゼントいたします。
お隣のお菓子屋さん、Le villageの店主の茜さんに協力してもらい
すべててづくりです。
花冠で森の妖精風に、ビュッフェをお楽しみくださいね。
また、
morisan's baking of bread(焼津) さんの天然酵母パンの販売や
M’scafe(焼津) さんの雑貨、
マッサージサロン・アトリエ イアルノ(藤枝)さんの手作りナチュラル雑貨、コスメ等も
販売予定です。

店内席、お庭席を使ってのビュッフェとなりますので、どうぞ暖かい恰好でお越しくださいね。

残りわずかの営業となりますが、何度も足を運んでくださるお客様、
お手紙を書いてきてくださるお客様、惜しむ言葉をかけてくださるお客様、
毎日毎日、本当に嬉しい出来事ばかりです。
一日一日を大切にしていきたいと思います。



rinax


 

こんばんは。
突然ですが、
明日11/13(水)
明後日11/14(木)と二日間、
ご予約を頂きましたので臨時営業致します。
11月いっぱいにて閉店となるやさい暦に、
惜しむ声をかけてくださったり、
何度も足を運んで下さるお客様が沢山いて、
本当に本当に嬉しいです。
明日、明後日、ぜひゆったりしにいらしてくださいね◎





rinax

今週土曜、イベントのお知らせです。
琵琶湖の畔でウクレレ・ギターを奏でるおかべあきらさんが
やさい暦で
素敵なキャンドルナイトコンサートを行ってくれることになりました。
そして、今回キャンドルアーティストNericeさんのあたたかいキャンドルの光と
癒しのギターの音色がコラボします。
やさい暦では、皆様が温まりますように、
米粉のクリームシチューや、
かぼちゃあんと山栗のドーナツ、
温かいお飲物などなど、ご用意いたします。
また、夜のびく石は星空もお月様もとても綺麗です。
ぜひ、癒しのひとときを、大切な方とお過ごし下さいね。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


岡部あきら ソロギターコンサート「matka」

@ やさい暦 rina's kitchen お庭

11/2(土)
17:00 open
18:00 live start ~ 19:30頃まで
?1500+1オーダー

お問い合わせ 054-639-1055 (やさい暦 リナズキッチン)


お庭での演奏を予定しております。
夕方は少し冷えますので、暖かい格好でお越しくださいね。
店内では温かいお飲物・ご飯、マキストーブもご用意してお待ちしております。

マッサージ師/キャンドルアーティスト nericeさんによる
キャンドルナイトの演出もございます。
ぜひ、素敵な夜をご一緒いたしましょう〜〜〜

岡部あきら
初のソロアルバム「matka」マトカ
をリリース中です
只今全国ツアー中
HP http://keronpas.com/


皆様のお越しをお待ちしております。


rinax



本日のメニューはクッキングライブおさらいのようなメニュー。

?人参葉のお豆腐テリーヌ キャベツと茸の塩蒸しのせ
?そば粉とじゃがいものクリームコロッケ 辛子味噌ソース
?自家製なめたけ
?玄米ビーフンの人参葉炒め
?赤大根の梅酢煮
?さつまいもの鍋蒸し
?焼きトマトとカブの塩もみ 秋のフルーツソース添え
?大根ときくらげのお吸い物
?瀬戸ノ谷産無農薬玄米ごはん

月森紀子さんにお会いしてから、
お皿の上の彩を考えるのが楽しくなりました。
お皿の上に絵を書いてるよう気分です。
これからは、食べて下さる方にワクワクしてもらえるようなお料理を作っていきたいなぁとおもいます。


臨時営業のおしらせ

やさい暦リナズキッチン 明日10/22(火)は定休日ですが、

臨時営業いたします。ぜひぜひゆったりしにお越しくださいませ。

来週31日(木)も臨時営業いたします。

31日はハロウィンサービスでお菓子をプレゼントいたします◎

合言葉もお忘れなく!



トリックオアトリート◎





rinax



二日目の前に、初日のライブの後、そのまま片づけ、仕込みをし、

夜遅くまで先生と二人でがんばったのですが、この日も月森さんがまかない飯をつくってくださいました。

それがおいしすぎて、ちょっとご紹介。



紫キャベツをジュっと香ばしくソテーしたものを塩蒸ししたもの

(お塩のシンプルな味付けですが、これが、本当に本当においしかったです!)

鍋蒸しで甘み引き出したお芋

(仕込みであまったものをもう一度おいしくあたためていただきました)

お昼のテリーヌと、残ったスープにもう一度旨みと塩麹を足して味付けてくださったもの

とてもおいしくおなかも心もいっぱいでした。。。

ごちゃごちゃ味付けしなくても、こんなにおいしく旨みを引き出す料理がある・・・

素材の味を活かす大切さを学びました。

私だけおいしい思いを、すみません。





19日(土)



この日もまた参加者の方はガラっと違うメンバーでしたが、

初日よりリラックスして行えました。

二日目は仕込みが若干ギリギリで、

先生がライブ中にササっと計量したり、

食材をカットしてくださったりしながら進めていきました。

月森さん、ありがとうございました。。。



この日のメニューは

・ブロッコリー入りそば粉とくず粉のクリームコロッケ 辛子味噌ソース

そば粉・くず粉でクリームを作り、そこにブロッコリーを合わせ、

天然酵母のパン粉で衣を。その場でカリっと揚げたてをいただきました。

揚げ物ですがとてもヘルシーな一品。

辛子味噌のソースも甘辛くコロッケをよりおいしく仕立てていました。



・胡麻風味のポテトサラダ

大坂農園の私のお気に入りのじゃがいも 十勝こがねをほくほくポテトサラダに。

ノンオイルでとてもヘルシーですが、マヨネーズの代わりに白ごまペーストを使うことで

まろやかでボリューミーに仕上がっていました。先生一押しの薬味がまたアクセントでおいしかったです。



・きくらげと人参炒め入り炊き込みごはん 生姜風味

生姜たっぷり、お出汁もきいていて、きくらげの食感もおもしろかったです。

玄米ご飯の香ばしさと炒めた人参の香り合わさってとてもおいしかったです。



・豆乳とお餅のプリン

紹介すると実践する方がとても多いというこのスイーツ、

島根で手作りしてきてくださったお餅を使用。

お餅と豆乳がトロトロなクリームになり、

そこに朝先生と作った特別栽培小豆のこしあん、秋のフルーツをのせていただきました。

やさしい甘みにレモンのさわやかさ、手作りのこしあんのおいしさに感動でした。

だけど作り方はとても簡単で、どなたでも日常にとりいれられそうです。



そのほかに二日目の試食の際は、

かつらむき大根ときのこのお吸い物

赤大根の梅煮

を付け合わせに先生がご用意してくださいました。

本当にどれもおいしくて、皆さんも「おいしい」「おいしい」と口走っての試食でした。



試食の後は先生を中心にしてさまざまなお話。

みなさまそれぞれの感想。

とても濃ゆい時間を過ごしました。



流れを把握していた分、二日目のほうがスムーズに、穏やかに進行できた気がします。

最後はとても名残惜しい気持ちになってしまいました。

終わった後、達成感と充実感、やりきった感?を感じながら

少し先生とまったりしました。



今回の企画で、本当にいいご縁も沢山いただきましたし、

参加者同士も新しくつながったご縁沢山あったようで、とてもうれしかったです。



皆様もそう感じてくださっていることを願います。



やさい暦 リナズキッチン でこうしてクッキングライブを行うのは、

本当に最初で最後のことでした。

残りわずかのリナズキッチンですが、こうして沢山の方に支えられ、

今回のような素敵な場、企画をを行うことができて、

本当に、ただただ皆様に感謝です。



沢山ご用意下さったお菓子やお醤油、手作りの藻塩、レシピ本


島根からお持ち下さった
甘口濃醤油、藻塩 は初日で完売



月森さんのお菓子工房 wood moonの
焼き菓子は引き続きやさい暦で販売させて頂いております。
(残りわずか)
ぜひお店でご覧下さいね。




皆様、クッキングライブおつかれさまでした。

本当にありがとうございまいた。







rinax








18日(金)



初日なので少し緊張気味ではじまりました。

はじめに月森さんのご紹介と、メニューの簡単な説明



写真は参加者の方のお写真を拝借させていただきました。


この日のメニューは

・カボチャとお豆腐のテリーヌ

なめらかな生地の間にブロッコリーを敷き、オーブンでじっくり蒸し焼きします。

とてもクリーミーでやわらかくて、色彩もきれいでした。



・カブとキャベツのプレスサラダ 秋のフルーツソース添え

食感よく残るようカットしたキャベツ・紫キャベツ・カブを

一晩プレスし、素材のままの旨みとシャキシャキ感が残っていました。

柿・りんごなど秋の果物をつかったさわやかなソースは酸味もあってとてもいいアクセントに。



・野菜と茸の豆乳クリームスープ

しっかりととったお出汁に野菜の出汁、茸の出汁、それからやさい暦の自家製塩麹(三五八)でたっぷり旨みをだして

仕上げの豆乳がやさしいクリーミー感をひきだしていました。絶妙な塩加減。



・米粉ともち米粉のロールケーキ さつまいものカスタードクリーム

国産の米粉・もち米粉で生地を。

もちもち感、ふんわり感の半端ないケーキでした。

中身のクリームはサツマイモのカスタード風で、満足感もたっぷりです。






と、とても豪華でボリュームたっぷりのメニュー。

この品数を、短時間でパパッとライブしていきました。

すごいです。



試食の時間になり、みんなでお皿に盛りつけ、席に。




メニュー外で炊き立ての玄米ご飯、三年番茶もご用意。

感想を言い合いながらたのしくおいしくいただきました。




せっかくなのでひとりづつ感想を述べていただきましたが、

自然とそれぞれの食に対する想い、どんな思いでこの場に参加してくださったのか、

みなさま述べてくださいました。

雰囲気もまったりと、穏やかに過ぎ、あっという間に一日目を終えました。



普段から食にかかわることをされている方、

マクロビ等について勉強されている方、

少し興味を持たれている方、

などなど様々な方がご参加くださいました。

私のご飯を食べて参加を決めてくださった方や、

ブログを見て直感でなにかを感じ取ってきてくださった方もいらっしゃって、

自分のつくるご飯や、こうして発信することが、

誰かの原動力に繋がっているんだと感じられたことも、とてもうれしかったです。



皆様のご協力あって無事終えられた初日でした。

とても楽しかったです。

初日ご参加の皆様、月森さん、ありがとうございました。





rinax










先日の金・土曜日と、月森紀子さんのクッキングライブを開催いたしました。

遠い島根県からお越しくださった月森先生、

お忙しい中ご参加いただいた皆様、

情報をシェアしてくださった皆様、

本当にありがとうございました。



実は今回の企画は約1年前から進んでいたのです。

とある大切なお客様が運んで下さったご縁で、

月森さんにクッキングライブをお願いすることができ、

一年越しで、今回ついに、実現することができました。



すごいことです。



本当に本当に皆様、ありがとうございました。



前日から、朝早く島根を出て静岡にお越しくださった月森さんと

仕込み、打ち合わせを。

はじめは少し緊張気味でいましたが、気さくに話してくださる月森さん、

その雰囲気や明るく柔らかい人柄に、初めてお会いしたとは思えないような心地になっておりました。

移動・仕込み・打ち合わせ、それに見ず知らずの土地で初めて会う人、

それだけでもかなりのハードスケジュールとストレスなはずなのに、

お夕飯はなんと月森さんが作ってくださったまかないをいただきまして・・・

(パパっとおいし〜いお味噌汁と島根で手作りしてきてくださったお餅をやいてくださいました)

そして仕込みをしながら、沢山の知識を伝授してくださいました。

マンツーマンで・・・!

とても贅沢な時間だったなぁ・・・と改めて思います。



月森さん、仕込みの最中、半分に切った紫キャベツの断面の美しさに感動して

目をキラキラさせながら写真をとったり・・・(とってもチャーミングな一面でした)

人参の味の濃さに感動したり・・・

いただく野菜は調理する前に生でかじって、素材の味をたしかめて・・・

本当に野菜に対する愛が大きく、穏やかで

好奇心も強く、視野が広く、

そしてとてもパワフルなお方でした。



私が起こすハプニングにも(材料が分量分用意してなかったり・・・)

機転を利かし、いつもいい方にいい方に導いてくださいました。



色々と私の不手際もありましたが、無事、二日間おえられたことに

本当に感謝し、そしてホっとしています。

どうか皆様がたのしんで、それぞれがこれからの毎日に活きるヒントを

得られていますように・・・。



とても素敵な二日間でした。





rinax




こんばんは。
本日は、三連休最後の日。
沢山の方にお越しいただきまして、誠に感謝しております。
ありがとうございました。

今日はなんだか朝からバタバタとしていて、
そのままバタバタとランチを迎え、
接客、調理、電話の対応など一人では追いつかず、
お客様をとてもお待たせしてしまいました。
申し訳ございませんでした…。
お待たせたにも関わらず、
カウンターにお皿や湯のみを運んで下さるお客様、
他のテーブルのお皿なども片付けて下さる方もいらっしゃったり、
お冷を運ぶのを手伝って下さったり、
大変ですね、ゆっくりでいいですよ。と声をかけてくださったり…他にも色々です
いつもいつも、忙しいランチタイム、こうしてお客様が協力して下さり、助けられています。。。
上手くこなせない自分への情けなさ、
それと同時にお一人お一人の心遣いにじわ~んとします。。。
慌ただしいランチの後、
夕方にお茶しに来て下さったお客様が、
「あなたお茶碗をとっても静かに洗うのね。すごく良かった。」と一言。
そんなさりげない一言ですが、
私はホロリと泣きたくなりました。
とっても嬉しい言葉でした。
そんな出来事が、やっててよかったなぁと、思わせてくれます。
今日も、本当にお客様に感謝でした。
ありがとうございます。

慌てたり、急いだりすると、
お料理にもそれが伝わって、
あらわれてしまう気がしています。
本当は、一人一人のお客様のお皿を
丁寧に盛り付け、味付け、
温かい物は温かいうちに、
揚げたての物はあげたてのうちに、
自信をもって届けしたいです。
なかなか常にそうあるのは難しいですが…
私がお客様に提供する物は、
とある一日のランチ です。
美味しかった
美味しくなかった
雰囲気がよかった
店員の態度が悪かった?良かった

お腹を満たす以外に、
色んな事を感じていかれるお客様がいて、
ただのランチだけど、
その方の一日、もしかしたら一生に残る
色んな事を提供しているのかな、と思います。
だから、ここへきて、嫌な思いをされた方もいらっしゃると思いますが、
できれば多くの方に、
じわ~んと胸にのこる何かだったり、
ゆったりと心を寛げていただけたり、
温かい何かを感じていってもらえるお店でありたいと、思います。


ここで過ごすのもあと一ヶ月少し。
色々と感慨深く、感じる事も多い今日このごろです。
ありがとうございました。


rinax